オウザン村カフェ(羽後町)

先日、羽後町にあるオウザン村カフェに行って来ました。

 

古民家を改装したカフェだとは聞いていましたが、本当にお店?という佇まい。

 

P1010400.JPG

 


しかし、中に入るとメイドさんがお出迎え(おかえりなさいませ、御主人サマとは言いませんでしたが)。

 

店内は和風建築をベースに照明とインテリアで洋風をプラスしていました。

 

P1010416.JPG

 


シャンデリアやモダンな家具、そしてディスプレイされたアンティークの食器が、古民家にうまく溶け込んでいました。

 

menuは主に秋田の食材を使ったイタリアン。

 

P1010414.JPG

 

正直、価格は高いと庶民には感じられましたが、しかし食べて納得。

 

厳選された素材で、とてもおいしかったです。

 

いいものは高いんだよなー。

 

もう一つ、特筆すべきは1000坪あるという広い庭園です。

 

P1010432.JPG

 

樹齢600年というケヤキは圧巻です。

 

桜も咲くというので、春先や新緑の季節、紅葉の頃にも楽しめそうです。

 

カフェよりもレストランがメインのようなので、奮発してまた行くぞ。

 

 

作成者:齋藤(智)   2008年12月22日(月)

 

▲このページTOPへ
img_contact.gif